初めての方にご挨拶とサイトの使い方をお伝えしています。

当サイトをご利用になる初めての方へ

「脊柱管狭窄症を治す会」とは、全国で脊柱管狭窄症に悩む方々を対象に、脊柱管狭窄症に関する正しい知識、治療法、その他様々な情報をお届けしているサイトです。

このサイトの目的は脊柱管狭窄症を病院や医師、施術家に頼らず、自分自身の力で治していくことを目的としています。

また、今までにこのサイトをご利用いただいた1000人以上の方が、当サイトでご紹介している治療法により、脊柱管狭窄症を自力で治すことができています。

まずは当サイトの各ページをご覧いただき、脊柱管狭窄症を治すための正しい知識、正しい治療法を知っていただければと思います。

当サイトをご利用いただいたことがきっかけで、あなたのお悩みが1日でも早く解決することをスタッフ一同願っております。


トップページに戻りたい方はこちら


福辻鋭記先生プロフィール

アスカ鍼灸治療院院長
日中治療医学研究会員
日本東方医学会会員

東京の五反田でアスカ鍼灸治療院の院長として30年以上、5万人の腰痛を治療し、「日本の名医50人」にも選ばれるなど、雑誌やテレビで数多く取り上げられている。

また、日本で初めて「東洋医学に美容を取り入れた」第一人者である。

それ以前は、東洋医学といえば腰痛や肩こりなど、体の不調を整える目的で施術が主だった。福辻氏が東洋医学の治療法を、美容を応用し、初めて一般的に広まった。

美容業界、東洋医学の世界で草分け的存在。日本に「耳つぼブーム」を巻き起こした仕掛け人でもある。

「耳もみ腰痛」の著者。メークアップアーティストのカリスマ「トニータナカ」氏との共著もある。「福辻式」スリムスリッパなど美容関連の器具の開発も手掛けている。

「寝ているだけ」で「5分後にウエストが凹む」驚きの腰痛「腰痛改善・解消ストレッチ「福辻式」」。インターネットで爆発的人気を誇り、今現在も腰痛に悩む方に売れ続ける、超ロングセラー腰痛エクササイズDVDを開発。

現在も自身の治療院にて、現役の治療家として第一線で活躍中。芸能界やマスコミなど、多方面から、その人柄と確かな技術に絶大な信頼がある。


5万人の腰痛患者を救った福辻式治療法はこちらから



5万人の腰痛患者を救った
福辻式治療法はこちらから


メニューページ


Copyright © 2017 脊柱管狭窄症を治す会 All Rights Reserved.